大人ツーリング講座 その2

0

    メンバーの誰かがスタックしてしまったら、分け隔てなくきちんと待っていてあげましょう






    難所ポイントに来たら、みんなでヘルプ準備しましょう






    なるべく自分の力でがんばって上りましょう






    撮影している気配を感じたらすかさずポージングをしときましょう






    こりゃだめだな。と思ったら助けに入りましょう
    人数いるからといってチカラ入れてるふりをせず、ちゃんと引っ張ってあげましょう






    ある程度のメンバーが上りきると、ヘルプマン達がいなくなってしまいますので、くれぐれも最後の人になってしまわないようにしましょう






    トンネル内に水が溜まっていたら、迷わず突っ込んでいきましょう






    排気口や、エアクリーナーからエンジンに水が浸入してしまったらアウトですので、止まらないように走行しましょう






    水没してしまったら、最悪な絶望感に陥るとともに、「おいしい」
    と心のどこかで思ってしまいましょう






    とりあえずバイクをひっくり返して、水を抜いてあげましょう






    100回くらい空キックをして、エンジンが始動したら、まるでリーグ優勝したかの如く、みんなで雄叫びをあげながら喜びましょう






    転けてしまったら、くよくよせずに、「転びハイテンション」でその事実をうやむやにしてしまいましょう






    このようにFMXライダーのように上っていくのも大事です






    そんなんで上れるわけがありませんので
    だまってリトライしましょう






    トンネルを抜けたら、不思議な町でした
    って妄想を広げながら、光に向かっていきましょう






    おしゃれ写真を撮ろうとして、もろ逆光を食らってみましょう






    いや〜〜〜〜〜
    無事に生還できたことに感動しながら、駐車場へ帰りましょう






    ちやほやされたお礼に、煮タマゴをみんなに振る舞いましょう






    人の目に関係なく、ゴザをしいておじさんのようになってしまってはいけません






    え?12月に撮った写真?うっそ?まじで?海外とかでしょ?違うん?寒空の中、キンキンに冷えたビールを飲んで、バカンス気分で楽しみましょう
    *勿論、ピックアップのドライバーにすすめてはいけません






    どろんどろんになってハクがついたバイク達をピックアップに乗せましょう
    *実際は軽トラでも、「おれはピックアップに乗っているんだ」と公言しましょう






    地元まで帰ってきたら、洗車場でちょいワルな感じでバイクを洗いましょう
    こんな夜は奮発して700円手洗いコースで






    横乗り系フォトな感じで撮影しましょう






    みるみるキレイになるバイクに愛着もひとしお。にしてしまいましょう

    そして

    乾いたら、まだ意外と汚なかった。という事実に愕然としてしまいましょう






    興奮冷めやらぬまま、みんなで銭湯にいき、その日の疲れを湯に流しましょう

    そして

    焼き肉屋さんでニンニクの香りをたっぷりつけにいきましょう






    乾杯するたびに撮影しましょう






    おわり

    コメント
    いや〜最高でしたよ。トンネルでバイクごと倒れて水没した時はバイクほったらかしでザリガニを取りながら泳いじゃいましたよ〜。少年時代に戻りました。また行きましょう!
    • カズオ
    • 2008/12/15 10:46 PM
    いや〜最高でしたよ。トンネルでバイクごと倒れて水没した時はバイクほったらかしでザリガニを取りながら泳いじゃいましたよ〜。少年時代に戻りました。また行きましょう!
    • カズオ
    • 2008/12/15 10:46 PM
    コメントする









    コメント送信     

    calendar
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    search this site.
    Serch
    others
    mobile
    qrcode
    facebook page