爺ヶ岳行ってきました

0
    前回までのあらすじ









    大人気エンデューロレースである

    JNCC爺ヶ岳に初出場する事になった


    ・UCHIDAさん

    ・KZK

    ・NGC

    ・109ちゃん


    モトパワーレーシング4人組。




    レース前日、時間に余裕をもって会場に向かったのだが

    いきなりの事故渋滞に巻き込まれてしまったのである、、。

















       第2章 


     〜おてんば姫の冒険〜














    東名横浜町田でいきなりの事故渋滞をくらい

    小学校の遠足くらい楽しみだった実戦的下見ツアー

    に間に合わない絶望感をくらい

    くらい一同。














    30分遅れで1号車との待ち合わせ場所である

    諏訪南PAに到着。








    K&N 『すみません、、。お待たせしましたー』











    N 『朝ごはんどうしますか??』










    U 「もう時間がないから出発っ!!」











    K&N 『ヒィ〜御手洗だけでも〜KAERU














    諏訪湖を抜け、フロントガラスに映る

    アルプス山脈の広大さに改めて感動する一同。








    K&N
    『あっちが爺ヶ岳だな~多分。』

    爺ヶ岳も近くなりテンションも上がってくる一同。






    右も左も分からない僕たちを先導してくれる

    1号車のUCHIDAさんありがとうございますHA-TO










    安曇野ICを降りて走ること小一時間























    U 「着いたよー!!!」










    K&N『こ、、ここは、、。』






















    K&N&109



    『ダム〜???』
















    姫 『やっぱり長野と言ったらダムでしょーDocomo_kao1











    クリフト「えぇ〜っしぶっ4!!」










    ブライ 「姫〜
    しぶっ4!!」
















    思えばUCHIDAさんは年に数十回、

    全国のダムを回っている生粋のダムマニアでした。





    大自然の中にある、巨大建造物はまさに圧巻!













    ダムの必要性や魅力を若者、

    いや中年に教えてくれるU氏。















    そしてもう一つの魅力である

    国土交通省認定のダムカードを貰いましたハート

    一同まんねんの笑み
    笑顔





    ダムカードは300種類以上あるとかないとか。

    男心をくすぐりますね〜びっくり



















     

    | 1/1PAGES |

    calendar
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    search this site.
    Serch
    others
    mobile
    qrcode
    facebook page