開催まで2週間切りました!

0

    いよいよ開催まで2週間を切ってしまいました。

     

    いよいよです。

     

    前回6月29日に準備に行ったときのレポートとかFBニ上げてた情報まとめなどを書きますね。

     

    表彰台になるコンテナ。

    このへんは本部ログハウス横の場所ですね。ここは出店さまや、NV350キャラバンなどが置かれる予定です。

    コンテナ前、MXコースのストレートから大坂につながります。スタートの場所であり、集計ポイントや、出店さまが並ぶ予定です。

     

    別視点から

    奥に見えるログハウスが本部となります。受付もここでやります。(前日夕方より)

    右奥には見覚えのあるバスが。。。

     

    でました。

    25周年Tシャツのとってもよく似合うこの男は

    スモールクラスの昨年覇者チームの一人○○○さん

    このチームはなんと出場28年、無欠席で出場し続ける超マニアです。

    今年はレース準備に手伝わされ手伝いに来て頂きました。感謝。

     

    右手の方が29回目の出場のH田さん
    真ん中の小林社長と、H田さん、どちらかが「おっ死ぬ」まで、パワーエンデューロを続けるらしいです。

    年に一度は必ず会う、不思議な関係ですよね。

    真剣にコース取りを相談するスタッフたち

    何度か山に入り、確かめます。

    そして、

    タフなEDコースは晴天なら問題はありませんが、
    雨天時ならば、一転!とても難しくなります。
    事前に雨天時用のエスケープコースも設定しております。(押し班も多数配置予定!)

    ただ、やっぱり晴れることを祈るのみ。

     

     

    先週末にはスタッフ会議を店で行いました。

    いつになく真剣な議論がかわされ、スタッフも例年以上に熱入っています。

    先週末もエスケープコースの整備におもむき、後はレースウィークの一斉開拓を待つばかり。楽しみMAXな今日この頃でございます。

    わたくしも新ビデオキャメラ準備しまして、またパワーアップした映像を撮れるようにガンバリマス。

     

    レース準備は順調です!

     

     

    ピットエリア、ピットロードについて

    ピットエリアについてはお知らせしているように、各チーム指定エリアでの設営をしていただきます。
    先日、各チームにお送りしました、参加受理書の裏面に、指定ピット位置をマーキングしたピットマップを掲載しております。

    図を参考にピットまでたどり着いて頂ければ幸いです。(不明点あればお電話ください!)

    ピットロードにつきましては、修正がございます。

     

    上の図のように、ピットエリア内は一方通行として変更させて頂きます。

    すでにお送りしましたピットエリア図と異なります。ご注意下さい。

    また、エリア内はたくさんの方がいらっしゃいます。従ってエリア内走行は絶対徐行とします。

    守らず、危険走行と見なした場合はペナルティを科されます。くれぐれもご注意、ご理解のほど、よろしくお願い致します。

     

    コースマップについて

    コースマップは現在制作しています。出来次第web上にアップ致します。

     

    以上、よろしくお願い致します。

     


    エントリーもうすぐ!

    0
      6月17日の月曜日より、いよいよエントリー開始です。

      過去に森にて出場経験のある方ならご存知かと思いますが、モトパーク森は駐車スペースが中々とりずらいので、先着130チームに限定させていただいております。

      そのため、エントリー受付期間は設けておりません。
      限定数に達次第、受付終了させていただきます。


      エントリー方法について
        
       エントリー方法は2つあります。※FAXやメールによる受付はしておりません。

       a.現金書留によるエントリー
       b.参加申込書の郵送+銀行振込

      参加申込書とエントリー費用の確認を持ってゼッケン発行としています。


      グループによる参加について

       大人数グループによるエントリーで、隣接したピットをご希望の場合は、

       a.現金書留の封筒にグループ分すべての参加申込書、エントリー費用を添えてお送り下さい。

       b.参加申込書の郵送時に、グループ分すべての参加申込書を同封の上、郵送ください。その後必要分のエントリー費用を各チーム「第1ライダー名義」にてモトパワーレーシングまでご入金ください。
      ※グループ分すべてのエントリー費用を確認した時点でのゼッケン発行となります。一括ですべてのエントリー費用をご入金される場合は、その旨をエントリー用紙にご記載ください。

      !注意点!
      以上の方法以外でのピット隣接希望は一切受けることが出来ません。予めご了承ください。



      >>エントリー方法

      ご不明点はご気軽にモトパワーまでお電話ください。
      TEL:045-845-4564

      エントリー状況、リストは常時更新予定してます。








      今年の参加賞

      例年好評!?の参加者全員プレゼントのTシャツ「ハチT」ですが、



      こんな感じです。
      酒好きエンデューロメンの集まるパワーエンデューロらしく、ジャックダニエル風です。
      テネシーがコバヤシーになっているのがポイント。そして24回の参加賞Tシャツにもあったエキサイトバ○クのイラストを入れてカムバック強調であります。

      ボディとかインクの色はまだ決定ではないので、画像とは異なります。(もうちょっと褪せたボディに若干のクリーム掛かったインクカラー予定!)

      こちらもお楽しみに!参加申込書にご希望サイズ記入欄ありますので、○してくださいね。



      コース情報

      川下りあります。


      ただいま絶賛設営中!


      コースマップは7月上旬アップ予定してます。


      取り次ぎこんな感じです!

      では、エントリーお待ちしております!!!




      開催地発表について

      0


        ご無沙汰してます。
        そしてお待たせしております。

        第29回 8時間パワーエンデューロ 2013

        最近はFacebookページばっかりに更新してまして、Facebookやってないエントラントの方は不安でいっぱいだったことでしょう。

        お問合せもたくさん頂いているようで、
        今日なんか某マニアのエントラントの方から、HPがずっと更新してないから、
        俺のPCが壊れちゃったのかと思って電話したんだよーって
        おしかりを受けました。

        すみませんでした。

        文末に今後のスケジュールをお知らせします。


        ちなみにパワーエンデューロ公式Facebookページはこちらです。





        GW、小林家で恒例のBBQやりました。




        合わせて送っていただいた、マナブ餃子は速攻なくなるので、焼きたてを手づかみで頬張るの図。今回しうまいも初食しましたが、こちらも大きくてうまいかったです。

        マナブ餃子






        「しずえのやさい」代表しずえのマキシマムザホルモン。旨い。





        いつものハチタイスタッフで乾杯。

        ちなみに、今年の5月5日で、モトパワーレーシングは創業30周年でした。
        代表本人は忘れてたらしいですが......

        30年記念のひとことは、

        「なんとか生きてたよ」

        重みがあります。





        マーシャル戦車のソネオート。
        プロの格闘家や、ボディビルダーの集う筋肉ジムでまだまだ鍛え続けています。
        450くらいのバイクなら普通に持ち上げられるのが怖いです。






        昨年の津南のこともあり、今年の新天地開催については、かなり真剣に話しました。




        昨年、チーズナッツでの開催後、
        気持ちも新たに開催地を探してまいりました。


        昨年の秋ごろ、とあるスタッフ兼ライダーの活動により、某所で目処が付きそうになり、開催へ向けて進めて参りました。

        地元各関係者の理解を得て、後はその土地の所有者様への説明を控えるところまで来ていたのですが、実にその数30人以上もあり、レース開催まで2カ月あまりの時間制限の中、その全員に挨拶と説明に周り、その後1からの開拓。と言う流れにはあまりにも時間が足りません。

        勿論、現段階でまだまだ可能性もありますが、
        レースと言う特性上、貸して頂ける地元関係者の方、ライダー、全ての人の安全面もしっかりと示し、無事に満足に開催するには、ここで焦りを持って、やってしまうよりも、時間をかけて進めるべきだと判断しました。

        という事で、
        当初予定(前回ブログに載せた写真の場所です)しておりました開催候補地での、本年度開催は見送る事に決定しました。



        その地での開催を望み、応援して下さる方もたくさんいらしています。
        可能性がないわけではないので、来年以降への開催へ向け、じっくりと進めて参ります。






        さて、じゃあ今年はどうするのか?





        実はその真・開催地に今週末の11日に、視察へ行って参ります。

        そして15日、開催地発表を行いたいと思っています。

        もうしばらくお待たせしてしまいますが、ご期待ください。



        今後の予定です

        5月11日 視察

        5月15日 開催地発表(モトパワーHPリニューアルリリース予定)

        6月上旬ごろ エントリー開始

        7月28日 第29回8時間パワーエンデューロ2013


        となります。


        今年のハチタイは7月28日です。 

        よろしくお願い致します。




        5月15日発売のビッグタンクマガジンでも
        開催地の発表をします。
        みなさん、チェックお願い致します。



        第29回8時間パワーエンデューロ2013!

        0
          ご無沙汰してます。
          そしてあけましておめでとうございます。遅ればせながら。

          しかしサミー日が続きますね。

          そんな中、
          各レース団体も春先に向け準備が始まってますね。シーズンイン!
          なかにはおもしろそうな場所でレースやってたり、まだまだ盛り上がりを見せるエンデューロシーン。

          ハチタイももちろん盛り上げます。



          今年も新天地へのアプローチ!(津南じゃないすよ)


          今回はとある8耐スタッフ(毎年レース準備して参加もする、鉄人ライダー)が自分のふるさとで開催をすべく、ものすごい頑張って動いていまして、ついに現地視察、地元の方との会議への参加、とあいなりました。

          まだ完全に決まったわけではありませんが、なんとか開催できるよう、努めて参ります。

          エンデューロレースは一般的にはやはり特殊なスポーツですから、
          徐々に地元の方の理解を深め、ライダーだけではなく、様々な人が楽しめるような企画が出来ればいいなと。





          さあ、夏はすぐですよ。

          今年もバリっと行きましょう!


          | 1/1PAGES |

          calendar
          S M T W T F S
            12345
          6789101112
          13141516171819
          20212223242526
          2728293031  
          << October 2019 >>
          selected entries
          categories
          archives
          recent comment
          links
          search this site.
          Serch
          others
          mobile
          qrcode
          facebook page